スキー・ドライブ・山登り・たべること・寝ること・ビールがだいすき♪


by arizou0903
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

実家の引越し

22日~23日と実家の引越。
4歳~結婚するまでずっと住んでいたお家
嫁に行く時よりも、さみしーかも。

22日も○さんも会社を休み、引越のお手伝いしてくれる。
9時半から搬出を開始!
続々と荷物を運び出し、12時終了。
こんなにガランドウだったんだね。お家。

今までありがとうね。
f0065941_12442.jpg




兄も会社を休んで、
甥っ子と役所関係の手続きをしており
姪っ子は幼稚園終了後、義姉といっしょに
新居で合流することに。

お昼、兄と母が大好きだったシタールで昼食後、新居に向かう。
新居では甥っ子姪っ子がおまちかねー。
姪っ子にせがまれてガランドウの新居でかくれんぼ。
甥っ子がばあちゃんのメガネをかけて歩いてきた
その様子はまさに、「ケントデリカット」大爆笑。
f0065941_11520100.jpg


夕食は夢庵で。
今日は私は新居にお泊り、○さんは会社につき帰る。

前々から引越当日は、泊まりなさいよ。
と言われていたが車に積んできたのは敷布団が2組だけ。
ん?私の分は?
母曰く、私と一緒に寝ればいいじゃないー。
って大のオトナが狭すぎます!!

ホットカーペットに毛布を引いてお風呂にはいって寝るが、
夜中に背中が張って痛くなり目が覚めた。
その後、寝返りを何度もうつが熟睡できず・・・。
。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァァン

熟睡できないまま、翌日6時半起床。
9時に搬入開始なので、のんびり化粧をして
さて8時頃朝食を食べようとしたら
「ピンポーン」
ヾ(;;゜Д゜)ノ エッ!
もう搬入に来てしまった。
作業員4名でパキパキと家財が運び込まれる。
一名バイトらしく、慣れてないのであろう。
責任者のオジサマに
「人が通るところに荷物は置くな!」
「ガラスを取扱う時はゴム軍手ははずせ!」としかられている。

とりあえず、朝ゴハンをかじりながら
搬入のじゃまにならないように部屋の隅で観察。

引越しで壊れたもの

ガラスの飾り食器棚。
中板がガラスになっているのだが、
3枚の内1枚の角が欠けていた仕方ないっすね。
保険処理1件発生。

そして、ダイニングテーブル。
輸入物で、足と天板の部分を分解して搬入した。
テーブルと足を取り付ける段階で、
アルバイトさん、裏返したテーブルの
薄い板の部分を持って移動させようとした瞬間。
「バキっ!!!」
薄い板がテーブルからはがれる音が・・・。
みんなの目の前での出来事。

元から少し壊れていたこと告げたが
こちらも保険で直していただけることに。

ケガの功名とはこのこと。

午前中に搬入終了。
搬入の段階でダンボール指示せず
一部屋につめこんでしまった関係で
何がどこにあるか全く不明の無法地帯。

母は、キッチン用品と洗面台の箱を開けたいという。
私はダンボールの山からキッチン用品の箱を探し出す。
うぅぅ。整理上手の○さん今日来てもらえば良かった。

そろそろオナカが空いてきた。
父はあまりのオナカの空き具合動けないらしい(´・_・`)
とそこに救世師義姉から電話。
いまから買い物していきまーすと。

しばらくして、お手製のクリームスープ片手に
オニギリやらお寿司やらを沢山抱えて
姪っ子甥っ子引き連れてやってきた。

お昼をみんなで食べて、作業開始!!

あたりはスッカリ暗くなったが、開けても開けても
ゴミが出てくる箱・・・。
古臭いタッパーからビンまで持ってきている
「だって必要だから・・・。」
今までより狭いおうちなのに
ゴミと一緒にお引越してきてますよ!この人たちはil||li _| ̄|○ il||li

次の日会社なので6時半ぐらいまで作業して、
帰ることにする。
1/3の箱くらいしか片付かなかったじょ。

ううぅ、背中パンパン。
荷物のせいなのか?それとも、硬い床のうえで寝たからか?

それより、ハイテク技術を屈した新居。
オートロックのメイン玄関を入るのも一苦労。
「部屋番号いれて、白いカードをかざして・・・」開かない。
後ろに人が待っている。

メイン玄関をはいり、自分の棟にはいるのにも
オートロック解除しなければならない。
後ろの人も一緒の棟らしく、歩いてきた。
また、あーでもない、こーでもないと一苦労の両親。

後ろの人がイライラしてそうなので
先にいってもらうと、
カギをさしてまわしたらガーっと開いた。

なんじゃそりゃ?
何を難しいこと二人はやってるんでしょうねぇ?

老人二人に使いこなせる日がくるのか?
ガンバレー。
[PR]
by arizou0903 | 2006-03-26 01:01 | ひとりごと