スキー・ドライブ・山登り・たべること・寝ること・ビールがだいすき♪


by arizou0903
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

苗場山(なえばさん)登山:百名山


わたしのバースデー登山♪
また一つ歳をとりましたよ。結構シビアな年齢。
これを越えたらまたどうでもいいんでしょうけど(笑)

北海道で4座登るための足慣らしも兼ねて、苗場山にいってきました。
スキーヤーの方々にはおなじみの
かぐらスキー場にある和田小屋からの登山デス!
f0065941_13353229.jpg


二人ともオナカの調子が悪かったので
ビオフェルミン飲んでのビビリ登頂でした。




☆ 山行記録 ☆
--------------------------------------------------
■苗場山(なえばさん)2145m/新潟県
2006年9月3日(日)曇時々晴れ

所要時間:登り2時間46分 下り2時間20分(休憩含まず)

駐車場(7:12)→和田小屋(7:25/7:30)→下ノ芝(8:10)→中ノ芝(8:36)→上ノ芝(8:46/8:55)→神楽ケ峰(不明)→頂上(10:12/12:20)→神楽ケ峰(13:08)→三俣分岐(13:12)→上ノ芝(13:19)→中ノ芝(13:36)→下の芝(不明)→和田小屋(14:27/14:37)→駐車場(14:50)

----------------------------------------------------

広々駐車場♪
f0065941_13381879.jpg

トイレ100円もキレイだそうです(○さんのみ使用)
f0065941_1339232.jpg

おNEWのザックで気分ウキウキ♪駐車場出発(7:12)
f0065941_147408.jpg

テクテク登山道&林道を通り和田小屋へ到着(7:25)
ガスガス~~
f0065941_13394378.jpg

営業終了後今年は6月いっぱいここのゲレンデでポールレッスン♪
(わたしは今年は参加せずに終わってしまった)
和田小屋を利用するのであれば、ここまで車で来れますよ。

さて、クマの恐怖におびえながら登山計画書に記入し出発(7:30)
f0065941_1340858.jpg

キリの中ゲレンデを横切り登山道へはいっていくと
f0065941_13392614.jpg


なんとも湿った登山道。
f0065941_13415735.jpg

さほど急ではないものの、石の上もズルズル滑るので雨の翌日はイヤかも。

カワイイあじさい発見♪
f0065941_1343515.jpg

しつこく何度も出てきたこの看板
f0065941_13445227.jpg

整備された木の階段や
f0065941_1340561.jpg

木道を使いながら高度をあげていくと・・・
リフトが見えてきた(;´Д`)ノ 夏場も営業希望します!
f0065941_1343957.jpg

ゲレンデを横切り登っていくと、キリの上に出て
f0065941_1413173.jpg

下ノ芝通過(8:10)
f0065941_13461152.jpg

道も乾いてきて登りやすくなり、視界も開けてくる。
f0065941_13462682.jpg

中ノ芝通過(8:36)
f0065941_13465129.jpg

で、程なく上ノ芝通過(8:46/8:55)小休憩
f0065941_13472228.jpg

日帰り装備で荷物が軽いせいか、前回と違って足取りカロヤカ~~♪

その後はたいしたアップダウンなくプチ縦走気分
神楽ケ峰到着!!(かぐらってこう書くんだネ)
その先にはドド~ンと、苗場山♪♪
f0065941_13474645.jpg

あれ?こんなに岳々しいんですか?アノ上に広大な湿原があるのでせうか?
で、峰の先はご覧のとおりのぐぐぅ~~っと下りマス。
途中水場の雷清水を通過。大行列なので素通り。

鞍部に降りると猛毒「トリカブト」が一面に咲いてました♪
f0065941_13481333.jpg

この群生で何人の人を殺せるか?
f0065941_13482857.jpg

そして・・・気持ちいい青空(でも晴れたり曇ったりとめまぐるしい)
f0065941_14133881.jpg

さて、頂上へ向かう最後の急登へGO!
f0065941_1349380.jpg

何組が団体さんにあったのだけれども、道を譲っていただいて
泣く泣くノンストップで登りつづけますTT

階段もあり整備されてますが、意外と道は細いのでお気をつけあれ。
道を譲ってもらった方がガケ側にヨロケて怖かった。

で、、、登り終えるとドド~~ンと高層湿原登場!!
んがっ!キリですがな(;´Д`)ノ
f0065941_13495313.jpg

とりあえず頂上へ向かってみたところ
頂上は展望全くナッシングでした。(10:12)
f0065941_13502526.jpg

苗場山頂ヒュッテへ移動しトイレを借りる
f0065941_13503955.jpg

めっちゃキレイ&驚きの水洗!!(紙は流せません、横のBOXに捨てましょう)
有料(100円)だけれども、価値ありです!

さて、小屋にはテーブルとイスがありますが、展望悪し。
下の湿原を一望できる、スポットにてお昼~~~。

本日は日帰りにつきカップラーメン
f0065941_135115.jpg

いつものお約束のコレヽ(´▽`)/ と
f0065941_13511452.jpg

コレ!ヽ(´▽`)/
f0065941_1351252.jpg

食後は気持ち良すぎてお昼寝TIME♪
ZZZZZ(イビキをかきはじめたらしく、起こされた)( ̄Д ̄;;
f0065941_13515157.jpg

私が寝ている間、○さんは撮影大会♪♪
こんなステキな風景で本当に気持ちいいんですぅ~
f0065941_1353229.jpg

f0065941_13531274.jpg

こんな気持ちよいところはグルっと散策しなくっちゃね!
がっ・・・・・
周囲10km程あるので3時間はかかるそうで・・・il||li _| ̄|○il||li
仕方なく片道15分のピストン散策。

どこまでも広がる湿原と青空が写る池塘がとってもキレイ。
本当に最高デス♪♪
f0065941_13534519.jpg

いつもは志賀高原からみる苗場山、今日は苗場山から志賀を眺めたかったけれど生憎雲がかかって見れませんでした。残念。

結局2時間以上も頂上に居座って♪やっとこ下山開始(12:20)
登りはツライが下りはあっという間。
f0065941_13541559.jpg

雷清水に到着!
f0065941_13543921.jpg

誰もいないので水を汲もうとしたら・・・・
f0065941_13545494.jpg

水がチョロチョロっと大行列も納得の出具合。
しかも・・・苦労して組んだ挙句・・・好みの味ではありませんでした。
冷たくって生き返りましたけど。

神楽ケ峰の先には三俣への下山ルートあり。
f0065941_1355592.jpg

夏場と紅葉シーズンはロープウェイが運行してるそうです。

神楽ケ峰の先に一箇所、階段つきの岩場あり。
でも、使わなくっても登れますよ。
f0065941_13561917.jpg

あとは下の芝まで問題なくサクサク下山。
下の芝からはズルズル斜面に閉口しながら慎重に降り和田小屋到着♪(14:27)
朝のキリは晴れてました♪
f0065941_13563511.jpg

小休憩、靴を洗って駐車場へ下山(14:50)

さて、今回の温泉は・・・
この間本屋で見つけてきた秘湯の本の付録で
載っている温泉が無料で入れるスタンプラリー温泉パスポート(が正当デシタ)の温泉を利用しました!!詳しくはmoeさんのブログへ → こちら
一冊一人限り有効というので二冊購入しました。

苗場の雪ささの湯外観はヤバ目ですが、中はとぉーってもキレイ
鉄分の多い温泉でした。
ここは通常大人1名800円。

1冊800円ちょっとですから、2回でもととれますヨ。

夕飯は、お誕生日ディナーでピットーレ → くわしくは後ほど

お誕生日だから、わたしだけビール♪
帰りの高速は爆寝

あ~~幸せだあ。

苗場山は、本当にステキなお山でした。

もう山は秋の気配
f0065941_141233.jpg


☆百名山制覇数9月3日現在☆
のんすけ:32座
○さん:31座
[PR]
by arizou0903 | 2006-09-05 12:34 | 山登り