スキー・ドライブ・山登り・たべること・寝ること・ビールがだいすき♪


by arizou0903
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スキーブーツチューン その2

12月18日の会社帰りにいってきました。
2度目のハッチェリー
f0065941_9332647.jpg

今回はシェル加工とカント調整
19時過ぎにお店にいくと、よりさんがいた。

よりさんは何度も国体出場経験ありの
社会人レーサーでは超有名人のスゴイ選手です。
私とは月とスッポンのレベルの差
(なのに私の名前を覚えててくれた。うれしぃ限りです。)
明日から北海道で滑る為にブーツ調整をしにきたようです。




さて、スッポンちゃんの私ですが
まずはあたる部分のシェル加工。

私は両足とも外反母趾なので、
どのブーツを購入しようがシェル加工はMUSTです。
あたる部分をマーキングして、その場でガリガリ削る作業。

2度程履いてあたる部分を削り直し、
あとは滑ってみて当たるようだったら、シェルだしすることにしました。
その場でやってくれるので、とっても良いです☆

続きまして、カント調整
ブーツを履いてカントしない状態で、
まずはまっすぐ立ってみるが
どうもガニ股になっている気分。

器具を使い膝にマーキングしながら、脚向きを測定。

結果、右0.5度 左2度程外側にズレてるらしい。

何やらシートをブーツの下に入れ取り替えながら、膝のチェックをして

調整終了!

両手を頭の後ろに組み、広瀬さんが左肩に「ググっ」と負荷をかけてもふんばれる。

が・・・

シートを抜いて、再び負荷をかけられると、
持ちこたえられず肩がグラリと左に下がった。

このシート一枚で何が変わるの??摩訶不思議。
でも変化を実感できたから、チューン後の滑りは楽しみです

でも・・・

一度チューンしたら、チューンしないブーツなんて二度と履けない気がします。
このブーツ10年ぐらいはいてもいいですか???

<オマケ>
ブースターストラップも装着しておきました。
何がいいかさっぱりわからず、とりあえず薦められるがまま
エキスパートモデル。
硬かったらためらわず1本切ってくださいとのこと。

で、金曜日、ブーツが自宅に届いたので23日土曜日使用しました。
実感レポ・滑走レポは気が向いたら?( ´,_ゝ`)プッ

シェル出しのために、もう一度お店にいくことになりそうです。
[PR]
by arizou0903 | 2006-12-24 09:20 | スキー