スキー・ドライブ・山登り・たべること・寝ること・ビールがだいすき♪


by arizou0903
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

初テント山行:その1 甲斐駒ケ岳(かいこまがたけ)


昨夜のお食事会
激辛タイ料理を食べた直後からオナカが急降下ののんすけです。
このまま痩せないかと思いましたが
朝、しっかり太ってました。目標まで残り800g・・・。

きっきびちー。

さて、初テント山行に向けて
コメントありがとうございました☆
無事に帰ってきました。

f0065941_131587.jpg

場所は初テントということで、バス停から10分で到着する
便利な南アルプス市北沢駒仙小屋キャンプ場に決定。

軟弱モノデス。

キャンプ場を拠点に
土曜日甲斐駒ケ岳、日曜日に仙丈ケ岳に登ってきました。
私は甲斐駒ケ岳2度目の登山です。



-----------------------------------
■甲斐駒ケ岳(かいこまがたけ)2967m 長野県
■日 時:2007年7月28日(土)
■天 候:晴れのち曇り
■メンバー:2名

■行動時間:登り:2時間44分 下り:2時間34分
北沢駒仙キャンプ場(7:50)⇒仙水小屋(8:12/8:18)⇒仙水峠(8:40)⇒駒津峰(9:40/9:45)⇒10:12(直登コース)⇒山頂(10:45/11:30)⇒摩利支天(12:00/12:05)⇒駒津峰(12:55)⇒双児山(13:20/13:25)⇒北沢峠(14:14)
合計行動時間:6時間24分(休憩含む)
-----------------------------------

ベースとなる北沢峠まではマイカー規制のためマイクロバスを利用します。

山梨県南アルプス市芦安からと、長野県伊那市の仙流荘から
それぞれマイクロバスで北沢峠へいけますが、
今回は仙流荘から行くことにしました。

早朝2時半自宅を出発。
諏訪湖ICから国道152号をはしり5時過ぎに仙流荘へ到着。
6時始発のバスに乗れるかなー・・・と思っていると
登山客を乗せたバスが目の前を通過。

えっ???なんでバスが????

急いで準備して5時20分バス停へ
往復乗車券を購入して並んでいるとマイクロバスがやってきて
5時30分出発することができました。
f0065941_11373474.jpg

運転手さんが観光案内をしてくれます。
今日は5時前に始発が出て、このバスで既に8台目だとか(@@)
沢山の人が山にはいっているんですねー。

6時半北沢峠に到着です。
f0065941_11382357.jpg

ここから緩い下りを歩くこと10分
手にもっているのはピストン用ザック
(デカザックにはいらず)
f0065941_11392271.jpg

ベースキャンプとなる北沢駒仙キャンプ場到着
f0065941_11394282.jpg

既に沢山のテントが張ってあります。
f0065941_11423313.jpg

テント場の受付をして(1名500円)
あーでもない、こーでもないと言いながらも無事、テント完成!
f0065941_11425083.jpg

結局出発まで約1時間半もの時間を要し
7時50分出発
f0065941_1143267.jpg

○さんはさっき手に持っていた30リットルザック
私は飲料と雨具と食料がはいったアタックザックのみで
とぉーっても身軽です。
f0065941_1144630.jpg

なだらかな樹林帯を進むと
8時12分仙水小屋に到着
f0065941_11442467.jpg

水場があります
○さん、ズボンのすそをはずしたり靴紐を結びなおすためしばし休憩。
しばらく登ると、ガレ場に出ました。
f0065941_114643.jpg

f0065941_11462470.jpg

8時40分仙水峠到着
f0065941_11474157.jpg

甲斐駒ちゃんコンニチハ!
f0065941_1147061.jpg

再び樹林帯の急登です。
f0065941_11481489.jpg

しばらくすると渋滞がはじまりました。
f0065941_11485813.jpg

先々週の静かな恵那山とは大違いです。
やっぱりこの時期のアルプスは人気がありますねー。

9:40分駒津峰に到着!
f0065941_11491221.jpg

左から甲斐駒ケ岳から鳳凰三山、北岳、仙丈ケ岳までパノラマ
f0065941_11492229.jpg

5分程休憩して出発。
行く手の稜線は行く人・戻ってくる人のすれ違いがうまくいかず
渋滞になっています。
焦っても仕方ありません。ノンビリいきます。

直登ルートと巻き道ルートの分岐六万石。
f0065941_11504366.jpg

直登ルートは地図上では点線のルートです。
以前も登ったことがあるし、怖い思いをした思い出もありません。
ノーマルコースは人が沢山登っているのが見えるので渋滞必須。
人の少ない直登コースを選択しました。

何箇所かよじ登るところや
こんな感じのところはありましたが
f0065941_1151422.jpg

岩がザラザラして滑りにくいため、怖くはありませんでした。
ただ、雨が降っている日は行かないほうがいいと思います。

しばらくすると50m程前に歩く若者たちがなにやら騒いでいる

○さん「雷鳥がいるっていってるよ!」

ワォ!急いで歩いて、やっと若者たちに追いつくと
メス雷鳥がいました。ヽ(´▽`)/
が・・・カメラを準備している間に
ハイマツにはいってしまいました(;´Д`)ノ。

ガッカリしたところで岩の間のハイマツから
ヒョッコリ顔を出したオス雷鳥発見!
あわててカメラを向けようとしたら、バランスを崩し後ろにグラついた。
さっと手を出して私の背中をささえてくれた○さん。

「○さんやさしー」と思いつつそのまま写真を撮り、振り向くと

知らない若者の姿・・・・。
見知らぬ彼が支えてくれたのでした。
私の体はとても重かったでしょうに、
ありがとうございました。(・´з`・)

ちなみに、○さんはバテバテで
まだ雷鳥のスポットに到着しておりませんでした。(´ω`)オツカレー

しばらくハイマツの中の雷鳥を鑑賞し
f0065941_11513020.jpg

ここら辺に咲いていた
ハクサンイチゲやダイコンソウ、キンバイソウ、コケモモをノンビリ楽しみます。
最後の白いお花がわかりません。
f0065941_11521889.jpg

最後の岩場を登り
f0065941_11531153.jpg

○さんガンバレー
f0065941_1153417.jpg

10:48 頂上到着
f0065941_14374255.jpg

えっと、せっかくティカータスポーズしたのですが
足切れてます。
夏空のご褒美ポーズ
(ポカリのさわやかなイメージで)
f0065941_11542217.jpg

みるみる雲があがってきて
駒津峰で見えていた北岳も仙丈ケ岳も店じまい。
かろうじて、鳳凰三山が見えました。
f0065941_11544013.jpg

南アルプス市の町も見えます。夜はキレイなことでしょう。
11:30 ガスが出る前に、前回寄らなかった摩利支天へ向かいます。
f0065941_11552964.jpg

が・・・また渋滞細い道なのですれ違いも困難です。
f0065941_11554142.jpg

途中で渋滞を抜けようと
×になっているルートから摩利支天へ向かってしまいました。
危なくはないですが、はっきりしないルートなのでオススメしません。
ガスなどの悪天候時は注意が必要です。
f0065941_12439100.jpg

12:00 摩利支天到着
殺伐とした雰囲気・・・。
なんか首のとれた置物みたいなものがあるし。ホラーです。
f0065941_124501.jpg

ガスが出そうな雰囲気だったこともあり
グルっと一回りしてソソクサとルートに戻りました。
分岐の看板倒れてるし・・・。
摩利支天は人気がなさそうです。

さて、六万石から駒津峰までまたもや人が沢山いるのが見えます。
f0065941_1252764.jpg

見えるということは、やっぱり渋滞したわけで
f0065941_1552551.jpg

渋滞のまま駒津峰到着。
ここも大混雑。この人たちが出発する前にと、
水分だけ取って早々に出発。
双児山へ向かいます。稜線の道は気持ち良いですね。
f0065941_1383593.jpg

赤いおそろいウェアの4人組が下山中。
どこかの山で見かけたことがあるような・・・。
f0065941_13102858.jpg

一度下った後、双児山へ登ります。
f0065941_13112138.jpg

休憩して、あとは樹林帯をひたすら下山。
14:14北沢峠に到着☆

生ビールを求めて長衛小屋にはいりましたが残念ながら缶のみ。
山バッチを購入し、小雨が降りだしたので、あわててテントに戻りました。

幸い通り雨で、程なくやみました。
オニギリ食べたりソーセージ茹でて食べたり
外でマッタリ。
f0065941_1312363.jpg

その後、明るいうちに夕食を食べることにしました。
初めての夕食は、カレーライス
(賞味期限切れ(笑)

写真を撮ろうと思いましたが
いかんせん、見た目がものすごっく悪いのでナシ
(汚れたお皿を増やしたくなくカレーにゴハンを突っ込んでしまった)。

ここのテント場は団体さんが多かったです。(時期もあると思います)
高校生が隣のテントだったため
「夜大騒ぎするんだろうなー」と思っていましたが
彼らは「20時消灯!」と言い、本当に20時には静かに就寝してました。

しかしながら、その隣にいた若い大人たちが
結構遅くまで宴会で大騒ぎしていました。( ̄Д ̄;;

☆ 百名山制覇 ☆
7月16日(土)現在 

のんすけ 45座
○さん   46座

私は二度目の甲斐駒ケ岳
○さん、一歩リードです。

二日目につづく
[PR]
by arizou0903 | 2007-07-31 12:55 | 山登り