スキー・ドライブ・山登り・たべること・寝ること・ビールがだいすき♪


by arizou0903
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2日目:白山(はくさん)登山その1

初日:ハプニング編~荒島岳敗退~→こちら

さて、午前中に荒島岳を登り→山行記録はこちら
温泉で軽く汗を流し白山へ向かいました。

市ノ瀬駐車場へ向かう道から見えた白山方面
f0065941_17273725.jpg




☆ 山行記録 ☆

------------------------------------
■白山(はくさん)2702m 石川県

■日時:2007年8月5日(日)~6日(月)
■天候:1日目晴れ時々曇り
    2日目晴れ後曇り

1日目:行動時間 3時間(休憩含む)
別当出合(13:45)→中飯場(14:26/14:32)→別当覗き(15:12)→(15:50/16:00)甚ノ助避難小屋(16:04)→南竜道分岐(16:25)→南竜ケ馬場(16:48)(キャンプ場泊)

2日目
南竜ケ馬場→展望歩道→室堂→白山山頂→お池めぐり→室堂→エコーライン→南竜ケ馬場→防砂新道→別当出合
--------------------------------------


この時期、登山口の別当出合まではマイカー規制中ですので、
市ノ瀬の駐車場に停めて、バスに乗り換えます。

駐車場は花の季節の日曜日ともあり満車に近い状態でした。
荒島岳から下山後お昼を食べておらず
市ノ瀬で何か食べようと思ったのですが・・・売店が何もない。

仕方ないので、13時10分発のバス(片道400円)に乗り込みます。
荷物代を取られません!良心的です。
f0065941_17282564.jpg

13:24別当出合到着。
f0065941_17285613.jpg

売店があったので
なめこそーめん550円をかっこみました。
f0065941_1729872.jpg

とっても冷たくってツルツルっとダシも薄味でおいしかった。

生き返ったところで

13:45 別当出合出発
防砂新道と観光新道の二つのルートがありますが
斜度が緩い防砂新道をチョイスしました。

初めてのテント装備での本格的な登り。
しかも本日2山目です。
一体どうなることか・・・

吊橋を渡り
f0065941_17292862.jpg

ゆるやかなとても良く整備された道
f0065941_17295560.jpg

ザックの重さもさることながら、暑さにバテバテ&汗だくです。
しかも日曜日の午後ともなると、下山者が多く道を譲ることが多く
自分のペースがなかなかつかめません。(TT)

14:26 中飯場到着
f0065941_17311762.jpg

ザックを背負ったままドッチリ腰を下ろします。
5分程休憩し水分を補給して出発。

土石流を繰り返す山肌がクッキリ見えます。
f0065941_17301677.jpg


ここからやや急な登り
f0065941_17314335.jpg

相変わらず下山者が多く挨拶をするのが辛くなってきました。
まっ向こうから挨拶してくるような人も少なかったので
○さんが挨拶して返してくれる人にだけご挨拶(ダメ子)

そして、あまりのツラサにここからは、
写真を撮る余裕なしなし。
みなさんテント装備で6時間とか良く歩けるなーと感心しました。
1日2山目の疲れと思いたいところです。

疲れてヘトヘトの私は
「小屋はまだ?まだ?」と子供のように○さんに何度も聞く。

答えはいつも「わからん」・・・(;´Д`)ノ

15:50甚ノ助避難小屋に到着
ナゼか小屋はなくベンチしかありませんが、
ドッチリ腰を下ろして休憩。
ハイ・・・ここも・・・疲れすぎて写真なしデス。

オコジョがチョロチョロしていました☆

○さん水場に水を汲みにいき
10分程休憩して登りはじめるとすぐに

あれ?あれれ???小屋が・・・
f0065941_1736428.jpg

こちらが甚ノ助避難小屋でした。
中は毛布がありました。
f0065941_1736577.jpg

最後の力を振り絞り?登ること20分
16:24 南竜道分岐
f0065941_1738376.jpg

すっかり雲ってしまいました。
ここからホボ平坦な道になりましたが、
f0065941_17385481.jpg

ウワサ通りお花が多く足がすすまなくなりました!
f0065941_1739733.jpg

さっさこ行く○さんに大差をつけられながらも
16:48 南竜ケ馬場(みなみりゅうがばんば)到着
f0065941_17393883.jpg

セントラルロッジでテント場の受付をすませ(1名300円!)

とりあえず・・・
おつかれちゃーんカンパーーイヽ(´▽`)/
f0065941_17395749.jpg

さて、テント場にはビールを売っていないので
ビールを買い込んで
ここからテント場まで5分程歩きます。

ここもなかなかのお花畑
コイワカガミ、ツガザクラ
ハクサンコザクラちゃんが沢山咲いています!
けど遠くて写真が撮れません。

テントを設営して、夕飯の準備です。
いつのまにか晴れていました。
f0065941_17415793.jpg

これまた評判のとおり、
夕飯時、蚊やらアブやら吸血虫が続々登場
「オレは大丈夫だけど、のんすけは髪がウスイから、頭さされないよう注意して」といわれましたが
私は軍手に頭から虫ネットをかぶり「バッチコーイ!」状態
○さん無防備でしたが寄って来る虫たちに閉口し
頭にタオル巻きました。
が、既に時遅し。頭と耳の後ろさされてました。ププ。

本日の夕食はバジリコパスタ&ソーセージ
f0065941_17404934.jpg

f0065941_17403923.jpg

あとツマミ。

明日は2時に起きて、山頂でご来光の予定でしたが
初めての重装備での登山でヘトヘト。
ノンビリ出発することにしました。

雷雲の予感がする雲にビビリましたが
雲が来ることはありませんでした。
f0065941_1742479.jpg

20時前におやすみなさーい。
前回のテント場に比べて静かなもので、耳栓して寝ましたが
足が疲れすぎか全く寝付かれず。
○さんイビキをかいているなか、テントの上を見つめていました。

つづく
[PR]
by arizou0903 | 2007-08-09 19:21 | 山登り