スキー・ドライブ・山登り・たべること・寝ること・ビールがだいすき♪


by arizou0903
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

草津白根山登山:後編


前編は→こちら



11時30分 鏡池への分岐
f0065941_17402782.jpg

せっかくなので、鏡池まで行ってみました。
f0065941_1740492.jpg

池に亀甲状の模様が見えます。
岩と砂が分離してできたもの。珍しいそうです。

鏡池から軽い登り
f0065941_17411330.jpg

上から池をみると亀甲状の模様がよくわかります。
f0065941_17412538.jpg

一度、樹林帯に入り、抜けると展望が良いところに出ました
f0065941_17414264.jpg

そして・・・
残っていてくれましたコマクサ
f0065941_1742989.jpg

今まで見た中で一番色が濃かった気がします。
植生されたもののようですが、大事にしないといけませんね。

さて、展望台に向かおうと○さんが歩き出した。
私は何かを感じてふと後ろを振り向くと
f0065941_17425372.jpg

ニホンカモシカさんがトトトーっと樹林帯から出てきた。
親子ですよ
f0065941_17431099.jpg

子供はピョコピョコウロウロ
カワイイ!!!足をとめてしばらく観察しちゃいました。
カメラの音に反応してたそうです。
カメラ目線な子カモシカ
f0065941_1744277.jpg

12:00 展望台到着 多くの人がお昼中なのでスルー
f0065941_1745515.jpg

一度下り、コマクサ帯を登ると
12:15 本白根遊歩道最高地点到着
f0065941_17463045.jpg

ここから10分程先に行くと、本白根の三角点があるらしいので
探しにいくが・・・
ガスにつき立ち入り禁止
f0065941_1747586.jpg

万座に降りていけます。
f0065941_17474574.jpg

ここらへん一体も一面のコマクサ(花は終わり)でした。
先には万座温泉が見えます。
f0065941_17482461.jpg

トボトボと戻り、展望台より人気のない
静かな最高地点でお昼にします。
あまり歩いてなくてもご褒美ポーズ
雲ってます・・・トホホ編
f0065941_17492030.jpg

13:00 下山?開始
右手の下に草津の町が見えました。
f0065941_17505785.jpg

お鉢をまわると
f0065941_17511547.jpg

リフト降り場はすぐでした。
f0065941_17514971.jpg

そこからテクテク下ると
f0065941_17523554.jpg

13:30 あっという間にリフト乗り場に到着。
f0065941_17524459.jpg

帰りは車道(一般車通行禁止)を使って戻ります。
f0065941_1753868.jpg

こんな短時間ではお酒が抜けません・・・
というわけで、土産屋によってバッチを購入して
湯釜までのんびりお散歩することにしました。
午前中と変わらずスゴイ人でした。
f0065941_17534152.jpg

世界一というの酸性の湖 湯釜
久しぶりに来ましたが、水の色は相変わらず神秘的な
エメラルドグリーンでキレイでした。
f0065941_17535669.jpg

少し休憩して、万座温泉に向かいます。
今回自遊人の温泉パスポートをつかって万座プリンスホテル
沢山の露天風呂があります。
こまくさの湯の混浴はステキな景色が楽しめるそうです。(○さん談)

○さん混浴でノンビリしていたところ
混浴にまぎれこんだおねーさま。
「あらっ男の人ばっかりね」
「みんな見てないわよ」と言いながらはいってきたそうです。
見ちゃわないよう見たくないので見ないよう気をつけていたらしいのですが

連れの男性に
「オマエ!そんな小さいタオルで来たのか!
 普通はもうちょっと大きいタオルで隠さないのか?」
と言われてたそうです(笑)

温泉パスポートで無料でしたが通常料金は1,000円
ちょっとお高いですが、お風呂の出入り口にフェイスタオルが置いてあり
ご自由にお使いくださいとのことでした(一人2枚まで)

白濁の硫黄泉で源泉かけながし。
正直硫黄泉は苦手(臭いが)なんですが心地よかったです。

さて、帰りは軽井沢の天麩羅「万喜」
f0065941_17555559.jpg

ガッツリかきあげ丼
2300円と高額ですが、小柱とエビが沢山はいっていてボリューム満点。
何年ぶりだろー楽しみ♪

あれ?ボリュームが少なくなったような・・・
f0065941_17554079.jpg

あれれ???小柱がはいっていない。エビだけになっている・・・。
と少々不満な点もありましたが、美味しかったです。

さて、ちょろっとアウトレットによりまして
上信越道路に向かおうとしましたら
松井田妙義→吉井まで渋滞。
結局、嵐山小川までシタミチ&渋滞割引利用で600円で帰宅しました。

今週末は大人数で登山の予定なのですが
天気悪そうですね・・・。
誰が雨オンナ(オトコ)なんでしょう?
[PR]
by arizou0903 | 2007-08-30 12:57 | 山登り