スキー・ドライブ・山登り・たべること・寝ること・ビールがだいすき♪


by arizou0903
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

塔ノ岳・鍋割山(表丹沢) 単独行

出勤前にあわててアップした白駒池レポ
たての雪の写真が横のままでしたので直しました。
急いでやるとダメですね。

さて、朝日と月山は写真がまだまとまらないです・・・。
格別すごい写真ではないのですが(笑)
もう少々お待ちくださいませ。

というわけで日曜日にいった表丹沢の単独行レポです。
f0065941_1122133.jpg

ルートの詳細は前回のレポをご参照くださいませ。⇒ こちら
※ご注意:初めての単独行だったので、やけにハイテンションのレポです。



☆ 山行記録 ☆
-----------------------
■塔ノ岳・鍋割山:神奈川県
■2007年10月21日(日)晴れ
単独
行動時間:6時間15分
ヤビツ峠(8:15) ⇒ 三ノ塔(9:25/9:30) ⇒ 鳥尾山(9:50) ⇒ 塔ノ岳(11:05/11:20) ⇒ 鍋割山(12:00/12:40) ⇒ 二股(13:25) ⇒ 大倉(14:30) 歩行時間5時間15分
----------------------


北八ヶ岳から22時過ぎに帰宅
23時過ぎに寝て、4時過ぎ起床・・・寝不足ですが
始発に乗って、いざっ出陣。

さて、秦野駅に到着。
前回のんびりバス停に行って
バスにギリギリ座れなかった記憶がありましたので
急ぎ足でバス停に行ったのですが、既に行列。
結局ギリギリ座れませんでした。

この日は臨時便が1本出ました。
ヤビツ峠のバス停
f0065941_0151917.jpg

本当に良い天気で、期待できます。
f0065941_0153196.jpg

富士見茶屋から本格的な登り。
f0065941_0302714.jpg

結構沢山の人が登っていました
f0065941_0235259.jpg

展望が開けてきました。ワクワク
f0065941_0241978.jpg

お花も残っていましたよ
f0065941_024376.jpg

そうそう、何が期待できるかというと・・・二ノ塔でババーン☆
f0065941_0245763.jpg

富士山デス♪♪

前回の単独行(初)ではここで
水筒を落としたことに気付き、大変困ったのを思い出しました。
今回は落としませんでしたヨ。

ここからはアップダウンの連続です。
三ノ塔
f0065941_0251375.jpg

ぐぐっと降りて登り返し
f0065941_0295583.jpg

鳥尾山
f0065941_0253436.jpg

鳥尾山山荘が営業していました。
営業は休日のみ。
前回水筒をなくしたのは土曜日だったため
飲み物が購入できず泣きました(笑)

ビールの魅惑的なノボリをたちきり出発。
f0065941_0282551.jpg


以後・・・鎖場などは中略(笑)

本当に天気が良くて展望もよくて気持ちよかったです。

f0065941_0394572.jpg

キレイな木ノ又小屋を過ぎると
f0065941_038578.jpg

紅葉がはじまりつつありました。
頂上付近では今週末~来週にかけてが見頃を迎えるでしょうか
f0065941_0382920.jpg

途中抜かした男性二人組みの猛追にあいながら(笑)
塔ノ岳到着☆
f0065941_040652.jpg

セッセンセイ!!バンダナが帽子からはみ出てカッコワルイデスヨ!

富士山方面は雲が立ち込めは店じまいしておりました。
持参したコレでカンパーイ。
f0065941_0402683.jpg

さて、オナカが空いたのでクッキーを一枚食べて
鍋割山へ向かいます。

銃走路の紅葉がなかなか良かったです。
f0065941_042450.jpg

f0065941_0422222.jpg

f0065941_0424638.jpg

40分で鍋割山到着
f0065941_045151.jpg

お待ちかねの名物「鍋焼きうどん」
中にはいって名前と個数を書きます。
できあがると名前を呼んでくれますが、外までは呼びにきてくれません。
必ず中で待ちましょう。

人気なので、結構待つかと思ってとりあえず、
大きいコレを飲みながらおとなしく待ちます。
f0065941_043543.jpg

思いのほか早く名前が呼ばれました。

「鍋焼きうどん」
相変わらず具沢山でボリューム満点ヽ(´▽`)/
f0065941_0445643.jpg

これで980円山小屋とは思えない料金です。
最後はおなかいっぱいで死にそうでした。
ビール500mlのせいか。
でも・・・もちろん完食!

二股にトットコ下山、
f0065941_0542022.jpg

大倉のバス停までの長い林道歩きは疲れます。
f0065941_0462432.jpg

鼻歌を歌いながら大倉のバス停へ到着
バスが停まってる!駆け込むと同時にドアが閉まりました。セーフ。

帰りは鶴巻温泉でひとっぷろ浴びて帰宅しました。

○さんのゴルフ土産は丸ごと一匹の新巻鮭・・・
エっ???( ゚д゚) 新巻鮭????

でもね。焼いて食べたらとってもウマーでしたよ。ヽ(´▽`)/

※前回より早く下山したなーと思いましたが、
休憩が少なかっただけで歩行タイムはほとんど変わりませんでした(笑)
[PR]
by arizou0903 | 2007-10-26 00:54 | 山登り