スキー・ドライブ・山登り・たべること・寝ること・ビールがだいすき♪


by arizou0903
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ちょっと楽した武尊山

週末は天気が悪くて山を諦め、ぐうたらしていました。
レポぐらいアップぐらいすればいいのにねぇ。

さて、きのこ狩りの翌日⇒レポは こちら
ペンションで6時半の朝食にしていただきました。

武尊山登山、今回は友人のちゅーさんも一緒なので
1500mまで来るまで行ける東俣沢にある駐車場から登ろうとしていました。
ペンションのオーナーに登山道について聞くと
予定していたルートは道路崩壊で通行止とのこと。

ペンションのオーナーにオススメしていただいた
オグナ武尊スキー場の上部から前武尊経由で登ることにしました。
このルートは03年の旺文社の登山マップには載っていませんでした。

スキー場の駐車場に登山口と書いてありますが無視して直進。
f0065941_21254526.jpg

オグナスキー場の道路(ダート)に車でツッコんでいきます。
ずんずん登ると、ダートからアスファルトの道に出ます。
f0065941_21262735.jpg

(下の駐車場から登ると
 おそらくこのアスファルト道をテクテク歩いて登るものと思われます)
看板もありました

ちょっと心配になるぐらいの急斜面を登っていくと
f0065941_21265914.jpg

駐車スペースに到着しました。
2台停まっていました。
f0065941_21271934.jpg

※トイレはありませんので、下ですませましょう。




☆ 山行記録 ☆

---------------------
■武尊山(ほたかやま)2158m
日  時:2007年11月4日(日)
天  候:曇りのち晴れ 
メンバー:3名

スノーパル・オグナほたかスキー場上部(8:15) → 前武尊(8:55/9:05) → 中の家(9:50/9:55) → 山頂(10:35/11:35) → 中の家(12:15/12:20) →前武尊(12:40/13:10) → スキー場上部(13:40)
------------------------


なんと1600m付近まで車でいけてしまうので
標高差は500mしかありません。

8時20分出発
f0065941_21384949.jpg

先頭は○さん、2番目私、3番目ちゅーさんです。
ゲレンデらしく、ブーツの残骸発見!
f0065941_2142324.jpg

最初はスキー場のゲレンデの隅の階段をテクテク
のっけから急な登りで、息があがります。
ちゅーさんゼーゼー
f0065941_2141312.jpg

スキー場から山道に入り、
f0065941_21423791.jpg

すぐに旭小屋方面分岐と合流しました。

そこからまたまた急な登りが続きます。
f0065941_21431582.jpg

おじぞうさん?を過ぎると
f0065941_2143244.jpg

8時50分 前武尊山到着
ちゅーさんヘロヘロなので休憩です。
f0065941_21433578.jpg

日本武尊像がありましたぞう。
f0065941_21445255.jpg

三角点もあり
f0065941_2145943.jpg

10分休憩して出発します。
目の前にドドンと剣ケ峰、こっここを登るのか???
f0065941_21452536.jpg

出発してから400m登ってきたので
武尊山山頂までの標高差は100m楽勝!
と思いきやググーっと降ります。

剣ケ峰を登るのかと恐怖とワクワクが混ざり合います。
が、目の前に行ってみると、
登ることはできないようで巻き道があります。
巻き道も結構細い
f0065941_2148214.jpg

笹を伐採した道が多いのですが
これが、微妙に斜めっていててしかも湿っています。
笹の根っこがツルツル滑る滑る。
f0065941_21484184.jpg

足元ばかりみていると、上部に木があって頭をゴーンと打ち付けたり(笑)
結構急なところを下ったり
f0065941_2151743.jpg

道がドロドログなところもが多い。
霜が原因なのでしょうか?

ちょこっと登り
f0065941_21514342.jpg

9:50分中の家に到着
f0065941_21523365.jpg

前武尊山からの道を振り返ってみるとこんな感じ
(ちゅーさんガンバ!)
f0065941_21534647.jpg

昨晩ここでツェルトを張り一晩を過ごした方が片づけ中。
すっかりお天気になったので、ツェルトを干して山頂までお出かけしていたようです。

休憩して出発!
朝は結構冷え込んだらしく木の枝にも氷のエビちゃんが沢山。
f0065941_21551543.jpg

日光にあたり溶けたエビがバラバラと音をたてて落ちてきます。
武尊山も近いぞー。
f0065941_2232181.jpg

尾根上を歩きますが、結構細くてアップダウンも多く少しドキドキ。
f0065941_2156045.jpg

ロープありの急なところを登って
f0065941_21563257.jpg

武尊牧場からの道と合流
f0065941_21572657.jpg

水場と鳳の池を通過して
f0065941_21575232.jpg

像を通過し
f0065941_21593739.jpg

登っていくと
f0065941_21585185.jpg

10時35分 武尊山頂到着
f0065941_2211973.jpg

看板でハイポーズ
f0065941_220018.jpg

f0065941_2201831.jpg

白根山・尾瀬方面は雲で店じまい。
川場スキー場方面を見ながら休憩
久しぶりのコレ
f0065941_2203676.jpg

今日もお昼はおでんとおにぎりでーす。
ちゅーさんはカップラーメン

1時間ノンビリ休憩して下山開始。

ピストンですから同じ道。
バテ気味のちゅーさんを気遣って?休憩多め。
「あんたらとは体の出来がちゃうねんて。」
そうだよね~。わたしたちは毎週登ってるもんね。

行きには巻いていたんですが、キケンルート発見。
(剣ケ峰ではありません)
ここ行けるらしいんですが
f0065941_225560.jpg

どっどこ登るんですか?

尾瀬方面が見えました♪
f0065941_2271983.jpg

さて、前武尊に戻ってきて休憩していると事件発生。
ちゅーさんがザックに挟んでいたゴミがなくなっていた。

しばらく悩んだ○さん
「オレ見てくる」といって元きた道を歩き出した。

5分後ゴミを抱えて○さんが帰ってきた。
200mぐらい離れたところに落ちていたとか。
エライぞ。エライぞ!

そんなアクシデントで20分程休憩しました。
最後の急下り
f0065941_2281714.jpg

↑実はこのときぐらいから、ちゅーさんトイレ問題発生中だったらしい(笑)
無事下山しました♪
f0065941_2285634.jpg

車に乗り込み、登りより下りのほうがコワーーイ道を車で降り
村営の花咲の湯(500円)に寄って渋滞(赤城→駒寄5km)(藤岡→東松山40km)大渋滞に閉口しながら帰宅しました。

☆ 百名山制覇数 ☆
11月4日現在 63座
[PR]
by arizou0903 | 2007-11-13 22:11 | 山登り