スキー・ドライブ・山登り・たべること・寝ること・ビールがだいすき♪


by arizou0903
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

テクニカルプライズお受験No.3 事前講習編

みなさん暖かいお言葉アドバイス指摘
ありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ゛
角付けが強い・・・まさしく心当たりアリアリ

書きたくないけど、書くべし。
負け犬の遠吠え記録です。

検定バーン
f0065941_0342814.jpg




------------
2月2日(土)
天  候:晴れのちくもり
滑走日数:19日
湯の丸スキー場
-------------

テク受験は事前講習4時間以上必須です。
滑りの調整をしてもらいたかったので受講しました。

検定バーンから「湯の丸山」へ登っていけます。
リフト乗り場で早速山ノボラー発見!
カッコイイですね。
f0065941_036146.jpg

曇りながらも頂上まで見えています。
穏やかな天候の中、沢山の人がスノーシューで登っていきました。
f0065941_0361441.jpg

いいなー、スノーシュー

すみません、話を戻します。
バーンは程よく締まって、エッジが噛む良質の雪。
どこも整地で不整地がありませんでした。
得意系のバーンでちっとウレシイ♪がんばろうと講習に挑みました。

さて、その、事前講習なのですが
・・・「どうよ?」でした。
何がどうよって、「講師の滑り」が。
事前講習、講師の滑りを見本にしようと
誰もが思いますよね?

それなのに・・・それなのに・・・。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

ご自分でも自覚しているのか
「私は力を抜いて滑りますから、私の滑りは真似しないでください」
(;゚Д゚,)ェェェェエエエエエ工工
・・・おっお願いですから、見本の滑りをみせてください。

今回の事前講習は4班編成だったのですが、
もう一班の講師がまた「どうよ」な滑りでして、
「私の滑りは69点だから真似しないでくださいねー」とおっしゃってました。
69点って・・・(゚Д゚)ハァ?
1級も受からない点数ですよ。ここまでくるとバカウケです。

しかし、さすが講師。
滑りを見る目は確かなようでして。
講師「右ターンの滑りは外向傾が強く、左ターンはそうじゃないですね」

私「ハイ」

講師「どちらかあわせてください」

私「はぁ。(ゥ─σ(・´ω・`*)─ン… どっちにあわせたほうがいいの?)」

後は、状態のかぶりすぎ
左ターン始動時、足元ではなく上体だけ先行している等指摘をうけました。

まぁいろいろとご指摘いただけたので
良しとします。(えらそうに)

そういえば、講習中同じ班の方から

「レースやられてます?」

素性を隠したつもりなのですが
やっぱり滑りはバレバレだそうです。

負け犬の遠吠え、検定編に →つづく
[PR]
by arizou0903 | 2008-02-06 23:52 | テクニカルへの道