スキー・ドライブ・山登り・たべること・寝ること・ビールがだいすき♪


by arizou0903
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

08年 GW四国旅行 2日目 【石鎚山登山】

1日目は → こちら

今回の目的である、四国百名山。
石鎚山への登山ルートは主に2つ

1.石鎚山ロープウェイから
2.土小屋から


1.はアクセスは良いが、お金がかかるし意外と山頂まで距離がある。
2.は最短ルートではあるが、土小屋までのアクセスが遠い

今回は時間を有効につかうためにロープウェイからのピストンにしました。

しかし、さぬきうどんのリサーチにかまけすぎて
ロープウェイの運行開始時刻を印刷し忘れました。
本当にツメが甘い私。

意外と開始時刻は早かった気がすると記憶をたよりに
7時過ぎに駐車場(有料700円)につくと既に沢山の車が・・・
f0065941_2212129.jpg

運行開始は7時だったようです。
(時期によって変動するようです、要確認)
駐車場にもお手洗いがありますが
(紙ナシ&ボットン)
ロープウェイ乗り場のトイレをオススメします。
(紙あり&水洗)





☆ 山行記録 ☆

-----------------------
石鎚山(いしづちやま)1982m:百名山
日  時:2008年5月4日(日)
天  候:快晴
行動時間:5時間20分(休憩含む)
     ロープウェイ山頂駅(7:55)→成就神社(8:10/8:15)→試鎖(8:55/9:00)→ 一ノ鎖(9:30) → 二ノ鎖(9:45) → 三ノ鎖(10:10) → 弥山(10:20/10:25) → 天狗岳(10:35/10:40) → 弥山(10:50/11:30) → 成就神社(12:50/13:00) → ロープウェイ山頂駅(13:15)
-------------------------
        

ロープェイは結構な人でにぎわっていました。
f0065941_22133917.jpg

ロープウェイに乗ること約8分
降り場に到着
f0065941_22135145.jpg

7:55 ロープウェイ降り場出発
ダラダラとした登りです。
ウォーミングアップにピッタリでした。
f0065941_2215986.jpg

8:10 成就神社
f0065941_22154445.jpg

登山届けに記入して
f0065941_22155746.jpg

いざ出発!
まずは100m程ダラダラと下ります。
f0065941_2216274.jpg

道端に咲くスミレ
f0065941_22181648.jpg

アジサイ?
f0065941_22185187.jpg

8:25 八丁
f0065941_2219510.jpg

ここから登りに差し掛かります。

はじめてみる、アケボノツツジ
f0065941_22192475.jpg

いたるところで咲いており、
とってもキレイでした♪
f0065941_22202565.jpg

8:55 試鎖
f0065941_222129.jpg

絶壁とはいわなくても、ほぼ垂直の岩場。
f0065941_22211758.jpg

しかも岩がツルツルして本当に登りにくく
鎖に頼らずには登れません。
f0065941_22213245.jpg

試鎖侮るべからず

試鎖の頂上
f0065941_22223698.jpg

この試鎖は登ったら降りなくてはいけません。
足場が見えないので結構恐く、渋滞していました。
f0065941_2222630.jpg

鎖場の先は階段の登りです。
f0065941_2223232.jpg

○さん、イェーイ!
f0065941_22231849.jpg

はカラゲンキでして、本当はバテバテ
f0065941_22232991.jpg

一息ついて歩き出すと
ドドーンと石鎚山が見えてきました。
うほほーい
※クリックで拡大します
f0065941_22423276.jpg

がんばりましょう
f0065941_2223471.jpg

さて、いよいよ鎖場の連続です。
※エスケープルートあり
9:30 一の鎖
f0065941_22242425.jpg

私の重い体重を支える腕は既にパンパン
おデブ街道まっしぐらの○さんにいたっては
鎖場の後、瀕死の状態。
f0065941_22244236.jpg

9:45 二の鎖
渋滞しました
f0065941_22251081.jpg

途中で立ち往生している女性がいらっしゃいました。
ムリは禁物です。

10:10 三の鎖

○さん、ついにダウン三の鎖は回避するとのこと。
エェェェェェせっかくきたのに・・・。

あたくしは、意気揚々と一人で三の鎖へGo
しかし・・・この鎖場がこれまた思った以上に難所でした。
f0065941_22272170.jpg

鎖は補助!が基本ですが、そうはいってられません。
足場がないので、△の形をした鎖に脚を置かないと
登れない場所もありました。
f0065941_2228046.jpg

既に腕がパンパンの私には非常につらーい。
でも、命に係る高さですから手を離すわけにはいきません。
必死に鎖にしがみつき、重い体を持ち上げると
ノーマルルートで登った○さんがニマニマと上で待っていました。

10:20 石鎚山頂社
f0065941_22281623.jpg

記念撮影☆
f0065941_22283330.jpg

写真を撮ってくれた人が、
「もっとピッタリくっつけー」だの「肩に手をまわせ」だの
おせっかいに大笑い。
おかげさまで、なーんだかへんなくっつき方(笑

まずは天狗岳まで足を伸ばしました
f0065941_23434915.jpg

切り立った絶壁。
天候が悪い際は注意が必要です。
天狗岳到着☆
f0065941_22294937.jpg

弥山に戻ると、人が沢山増えていました。
f0065941_22301212.jpg

ご褒美!!
※人が多いので控えめに
f0065941_22302696.jpg

季節ですから「柏餅」
f0065941_22305160.jpg

いやーなかなか絶景です。
パノラマ撮影失敗しました・・・
f0065941_22465677.jpg

お隣で休憩していた新潟から来た3人組の方とお話すると
明日は同じく剣山に登るそうです。
お会いできるでしょうか?

山小屋を覗いてみると、なかなかキレイでした。
無料休憩所もありました。
f0065941_22481420.jpg

11:30 下山開始
f0065941_2247193.jpg

下りはもちろん全て鎖は通らず、一般道の階段へ。
階段は登り、下りで分かれています。

クサリの登りはあんなに大変だったのに
階段の下りは驚くほどあっという間です。

雪渓のトラバースもありました。
f0065941_22482922.jpg

景色もよく、気持ちよく下っていきます。
f0065941_2249833.jpg

最後の登りも思ったよりラクチンで
12:50 成就神社に到着

少し休憩して、さてロープウェイに乗るか!!
あっ。。。まだ先だったのでした。

13:15 ロープウェイ山頂駅
f0065941_22521973.jpg

なっなんと山菜天麩羅無料試食がありました。
f0065941_22514889.jpg

もちろん頂きました☆
f0065941_22523758.jpg

その後、石鎚山温泉にはいり美馬に移動。

スーパーで夕食を食材を買いました
天然鯛のお刺身~
f0065941_2253663.jpg

f0065941_22532184.jpg

カツオのタタキ~
f0065941_22533351.jpg

f0065941_2253504.jpg

道の駅貞道ゆうゆう館に移動して
地ビールでカンパーイ
f0065941_2254480.jpg

20時過ぎ就寝しました。

つづく
[PR]
by arizou0903 | 2008-05-12 22:54 | 山登り