スキー・ドライブ・山登り・たべること・寝ること・ビールがだいすき♪


by arizou0903
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

GW 四国旅行 4日目 【剣山登山】

1日目は → こちら
2日目は → こちら
3日目は → こちら

快晴です。ヾ(*´∀`*)ノ゛

果報は寝て待てとはまさにこのこと。
別に前日寝てないですけどne




☆ 山行記録 ☆

----------------------
■剣山(つるぎさん)1,955m 徳島県:百名山
日  時:2008年5月6日(火)
天  候:快晴
行動時間:3時間(休憩含む)
見ノ越(6:00) → 西島駅(6:30) → 刀掛松経由 → 剣山山頂(7:05) → 次郎笈(7:40/7:50) → 剣山御神水(8:20/8/25) → 見ノ越(9:00)
----------------------


2階建ての立派な駐車場あり(無料)
トイレあり(水洗・紙あり)夜閉鎖なし
f0065941_21464192.jpg

6:00 出発5月1日が山開きだったようです。
f0065941_21455455.jpg

神社で安全祈願
f0065941_2147836.jpg

登山道にとりつきます。
f0065941_21481231.jpg

クマ出没注意
念のためクマ鈴を取り出しました。
歩きやすい登山道です。
まだ運転前のリフト下をくぐり、登っていくと
f0065941_21482932.jpg

6:30 リフト降り場の西島駅に到着
f0065941_21484554.jpg

ここから山頂までいくつもの道に分かれています。
f0065941_2148585.jpg

鎖場経由に興味があったのですが時間の都合上
最短ルートの刀掛松経由をチョイス。
登山道には霜がおりていました。
f0065941_21491380.jpg

雪もちょこちょこ残っていました。(登山道にはありません)
f0065941_21494520.jpg

刀掛松を見落とすという失態をしながら(笑

7:00 山頂ヒュッテ到着
f0065941_21501785.jpg

山頂ヒュッテの横を登ると
f0065941_2150295.jpg

なだらかな笹の草原が広がりました。
植生保護のためでしょう。
木道で整備されています。
f0065941_21504366.jpg

7:05 剣山山頂
f0065941_21505668.jpg

植生保護?山頂の三角点付近には立ち入れません。
快晴です☆
周りの景色はとてもすばらしいですが・・・
f0065941_21524095.jpg

風が強く寒いため、早々に山頂を後にし
目の前に見える、次郎笈(じろうぎゅう)まで脚を伸ばします。
f0065941_21532291.jpg

笹の気持ちいい縦走路です。
こういう道は私の好物。
f0065941_21534177.jpg

17:40 次郎笈
f0065941_2154363.jpg

360度パノラマ。
でも、パノラマ写真に失敗しました・・・スミマセン
剣山方面
f0065941_21565142.jpg

三嶺方面
f0065941_2157150.jpg

三嶺まで縦走したら面白そうです。
(ただし14kmあり)
四国の山も奥深いですね。

10分ほど休憩して、下山開始
f0065941_21572832.jpg

剣山には戻らず、巻き道へ
ちょっと細い登山道でした。
f0065941_2158125.jpg

名水百選でもある「剣山御神水」で一服
f0065941_21583053.jpg

美味しいお水でした
f0065941_21591111.jpg

GWだからでしょうか?
リフトは9時前にフライング運行していました。
f0065941_21594669.jpg

無事下山。

さて、ゆっくりしていられません。
さっと着替えて、鳴門に向かいます。
四国内の水質調査で12年連続1位という
穴吹川の横を通り

11時半過ぎに、鳴門に到着しました。
昨日と同じ船です
f0065941_2203469.jpg

10時~13時までが引潮で見頃、
しかも大潮という絶好のコンディション。
(徳島出身の会社の子に聞いたら、
GWは春の大潮といって、一際大きい渦がみれるそうです)

昨日とはうってかわって潮の流れが速いです。
瀬戸内海から太平洋に向かってすごい速さで潮が流れていきます。
浅瀬では段差ができるほどの潮位の差
f0065941_2211523.jpg

しかも天気がいいから、海の色も全然違います。
そして、明らかに昨日とは違う
大きな迫力あるうず潮も見ることができました。
f0065941_2213010.jpg

潮の流れがはやいからこそ、大きな渦潮がみられるんですね。
f0065941_2215738.jpg

本当にもう大満足~~ヾ(≧∇≦*)/

大満足の後に、お昼を食べ → 詳しくは後ほど
f0065941_2232868.jpg

15時過ぎ、四国を後にしました。
さよなら、四国!また来るよ☆
GW最終日、渋滞を覚悟しましたが
神戸付近での事故渋滞8km以外は、クルマの量は多いものの
渋滞もなく23時過ぎに無事に帰宅いたしました。

今回四国まで車でいった感想
「意外と近いネ♪」

鹿児島まで一度走ると、距離間隔が麻痺するようです。

おしまい
[PR]
by arizou0903 | 2008-05-23 22:03 | 旅行記