スキー・ドライブ・山登り・たべること・寝ること・ビールがだいすき♪


by arizou0903
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
志賀高原 フリー
メンバー:夫婦+スキー仲間 6名
宿泊場所:志賀高原ホテル●井(スキー仲間はちゃらい(笑)ペンション)

ギリギリ決めた志賀高原。宿をとるのに苦労しました。
(○さんが宿を探して予約してくれました♪ありがと)
そう2月の2週目は一番混む時期なのですよ!ということで3時出発。

高速はいつもにまして多かったものの渋滞もなく順調に6時過ぎに信州中野IC到着。
コンビニ朝食後、志賀の山道へ。と程なく渋滞が発生し、トロトロ運転。
すると、前の車がお尻を振りだして停止。
その後、スリップして発進できなくなりました。(チーン)
スタッドレスはいてるようだったのですが、
狭い道のいたるところで同様の車があり渋滞。

山の上り口で、おじさんたちがチェーン指導中だったんですけど・・・。
私が見る限りでは、全ての車を素通りさせてましたよ!!
「おじさんたち、車を止めなくてもスタッドレスを見分ける達人!?」

それでも8時過ぎに到着し、焼額を9時に滑りだしました。
ゴンドラを何本か滑り、その横のクワッドリフトを何本か滑るとゴンドラは長蛇の列(><)
天気もよくて、暖かくてスキー日和。

偶然志賀高原にチャラスキーに来るというKEYさんと
一緒に滑ろうということだったのですが、
1時間後の4時に家を出発KEYさんは、
もれなく関越で渋滞にはまり、到着になったのは10時半過ぎたようです。
お昼グランフェニックスで待ち合わせ。

お昼はきのこパスタ(○さん)
私はラザニア。
そしてソーセージにビール!美味しいけど、お昼で二人で5,000円は高い。

f0065941_1133232.jpg



お昼の後、奥志賀⇒焼額⇒一の瀬⇒高天ケ原⇒東館山⇒ブナ平⇒ジャイアントまでツアー。
f0065941_14573330.jpg

ジャイアントでは1級からクラウンの事前講習会してました。
そんな講習中のキレイなバーンをちょっと拝借して滑る。
もちろん講習の滑りを真似して(笑)
その後奥志賀ヘ戻り、宿が違うKEYさんたちとはバイバイ。

本日の宿はホテル●井
去年の4月に志賀高原にあったオット○さんの会社の保養所がなくなった。
「料理は美味しい+場所良し+安い+清潔」なのでヒマさえあれば
とりあえず志賀の保養所をとっていた。

シーズン10日券+5日券とか使い切る程通いつめた志賀。
冬場だけではなく、夏場も山登りの拠点として、秋は紅葉と、何回利用したんだろう?
管理人さんとも仲良くさせていただいてたのになくなって本当に残念!復活してほしい。
(もう壊してしまったけど)

保養所の良さを再確認するようなホテルでした。
決して悪いわけじゃないんですけど。
値段の割には・・・デス。

12日(日)天気 雪
今日はうってかわって雪、しかもサムーイ。
朝の気温-14℃

オリンピックのせいで9時出発。
上村愛子ちゃんに影響されて本日はヘルメット着用デス!
昨夜から30cmぐらい積もってるので新雪を求めて出発!!
スラロームコースを滑りまくり。気持ちいい!!
でも、日が出ないので気温上がらず・・・。
ご一緒したRちゃん。ネックウォーマもなく寒そう。

KEYさんたちは午前券なので「獅子」で早めのお昼。
ペンションがある奥志賀へ戻っていきました。

わたしたちはその後狂ったように焼額で新雪とコブを滑り3時頃終了。

着替えて、KEYさんたちが先行くヒルトンへGO!
途中お水(志賀のしずく)を汲みにいくも例年にない大雪で水汲み場が雪で埋もれていますよ!!
(写真を撮らなかった)-14度と寒いし、諦めて山を降りました。

夕食はいつものヒルトンで

オニオングラタンスープ
f0065941_111520100.jpg

エビドリア
f0065941_11153668.jpg

ビーフストロガノフ
f0065941_11154617.jpg




いつものフロアマネージャー小出さんがいない。先月のクリスマスの時もお休みしてた。
いつ来ても、いるはずなのにお休みなんておかしいなと思い聞いてみると、体調を崩されているとのこと。
彼女がいないと、とってもさみしいデス。

その後いつもの定番デザートジェラードの
「エルバート」へいってみると・・・「準備中」ガーン。
中に人がいて作業しているので、聞いてみましたが×。
19時頃上信越道にのると、「吉井⇒嵐山小川30km」の文字が。
KEYさん号は坂城ICで降りて、中央道へ回避。私たちは渋滞へ突入!

さあどちらが勝ちか??
関越練馬ICを降りたところで、KEYさんから「今相模湖」の連絡。
渋滞はなかったようですが、やっぱり中央道は距離があるのかな?
うちは運転を交代したくらいで、休憩はしてないし。
関越のほうが若干早かったみたいですが、ストレス度を考えると引き分けかな?
23時過ぎに我が家へ到着。

久しぶりのチャラスキーは楽しかった♪
[PR]
# by arizou0903 | 2006-02-17 17:07 | スキー
  菅平 土:ポールGS 日:デュアルレース
 宿泊:菅平の常宿

スキー合宿が終わりホッと一息。
ひさしぶりに、K氏のレーキャンに行こうと思ったのですが、お財布と折り合いがつかず・・・。

菅平の師匠が、学生さんを教えるということで一緒に混ぜてもらうことにしました。
でもって急遽、日曜日デュアルレースに出場することに。

土曜日は寒かった・・・(><)日中でもマイナス9度
日曜日のデュアルレースに向けて中回転系の練習&緩斜面の漕ぐ滑りの練習。

今日も2Vを借りて練習
緩斜面で漕いで加速する練習。(詳細はひみつ)
夫婦で私が前、○さんがすぐ後ろをついてくる緩斜面オッカケプレイ(笑)練習。
滑り終わったら○さんが「ついていけなかった」だって。ウソコイテ!と思ったら

師匠にも「おくさんに振り逃げられたダンナ」といわれていた。
まーじーでーすーか?確かに漕ぐという感覚がわかりはじめてはいます。ウキョ。

夜は日帰りできて別コーチのレッスンを受けていたKeyさんとモミーと4人で須坂の焼肉屋「宗石亭」へ。
久しぶりに焼肉を堪能しました。1400円の上ハラミは甘くて最高!!詳しくはこちら。

日曜日のデュアルレースの目標は2回戦へ突破!
急斜面で振っているので、最近借りてる2Vはやめてクロスマックす
結果は・・・夫婦共々1回戦負け(><)

師匠のヒトコト、「ビビリました?」(笑笑笑)
ハイそのとおり、ビビリマクリぶーでもって、緩斜面も守りまくりぶー。
でもデュアルレースって面白いかも。
負けた後も希望者はデュアルで滑らせてくれました。
仲間で勝負!!

女子優勝はフォルクルの板の子
2位は○さんの会社の後輩C坊でした!オメデトウ!!!
f0065941_1763199.jpg

男子優勝はわかりませんが
4位にKBクン入賞おめでとう!私と同じ板(クロスマックす)で出場してたけど
あの板のたわみと体の倒しこみはお見事でございました。
あの下のクローチングを見て、「あれだ!」と真似して玉砕シマシタ。
f0065941_179327.jpg


股にグローブをはさむ女。
f0065941_17285050.jpg


帰り:上田菅平IC近くの定食屋
[PR]
# by arizou0903 | 2006-02-14 22:32 | スキー
 菅平 合宿(SL/GS)
 宿泊:菅平の常宿

2週連続の合宿デス。
毎度のツバクロ。

師匠に
「もう、板曲がりすぎるでしょ。
2V履いて滑ってみて」
といわれた。

2Vを履いた感想
板が張り付く(重いから?)感じがします。
やっぱり今までより曲がらないなぁ。
昔、自分のレベルより上の板をはいて
苦労したトラウマから
レベルの高い板を履くのは自信がない。
じっくり考えよう。

宿の若おかみであり、
師匠の奥様でもあるAYAさんに
「ターンの始動がカッコイイ」と誉められ有頂天。

その後の滑りはビビリまくり
板振りまくりなんだけど、
見る目ある人に誉められるってとってもうれしい♪

オットは、SLの調子が良さそうです。
GSは悩んでるみたい。
調子が良い理由の一つとして
師匠のオススメで
今年ブーツを購入し、チューンアップしたからかな?
ハッチェリー

私もしたーい。
でも・・・たかーい・・・。
ブーツを買い換えるとき考えよう。

さて、事件です。
日曜日われらがスキー仲間C夫婦のダンナ様が
GS片反して、足首を折ってしまった(><)
ビデオに残っていたのを見たところ
バランスを崩したのを無理やり立て直して
次のポールに向かっていったところ片反。

とりあえず、菅平の整骨院で応急処置
東京の名医の紹介状を書いてもらっていた。

帰りよった「わかどり」のオヤジさんは
目を丸くしていた。そりゃーそーだ。

12月初めにも、私の会社関係のスキー仲間
Sさんがスキーで足首&スネを骨折したし・・・。。

私はケガで病院にお世話になったことは
ほとんどないっ!入院したこともないっ!
でも、気をつけよう。
[PR]
# by arizou0903 | 2006-02-14 22:31 | スキー
 菅平 合宿(SL/GS)
 宿泊:菅平の常宿

今回も合宿。毎度のツバクロ。
先週の大雨のせいで
硬いバーンに磨きがかかっております(涙)

そんな中での練習はビビリまくり
急斜面で悪いところが出まくり。
1.ターン始動で腰が外に出る
2.必要以上に板を廻す(下に板を落としこめない)

国体予選もはじまり、ツバクロは
先週とはうってかわって閑散としてます。
おかげで、SL練習
2セットセットしてデュアルレース。

相手を見つけてレースです!

これをしたおかげでみんな燃えまくり
練習がなかなか終わりませんでした。
みんな好きだねー。競争が。

帰り夕食:わかどり
[PR]
# by arizou0903 | 2006-02-14 22:30 | スキー
 軽井沢プリンス 会社関係の大会(GS)
 宿泊:千ケ滝温泉プリンスホテル

今日は私の会社関係スキー部参加の大会。
1月なのにありえない「雨」の予報。

軽井沢に朝到着すると、暖かいよー。
雨もパラパラ・・・ブルー。

大好きな緩斜面ですから、気を取り直して
アップとインスペ。
一昨年は斜面の変わり目の
スルーの位置を間違えて大失敗したっけ。
ゴールした後、セッターの校長が
「失敗しちゃったね♪」とうれしそうに寄ってきた。
趣味悪いよ!校長。

今年は、斜面の変わり目で
次の旗門が見えるようになってるので
間違えないかな。

○さんは私の専属チューンナッパー(笑)
私の板(+自分の板)にブラシをかけ、
スタートワックスをヌリヌリしてくれます。
いつもありがとう。

めずらしく二本ともそれほど緊張せずに
大きな失敗もなく気持ち良く滑れた。
二本目は漕ぐのがたりなかったかなー。

人手が足りないので滑り終わったらすぐに旗門員へ。
うちの担当は、斜面の変わり目の上から下にかけて。
斜面の変わり目に例の校長が。
「今年は天気がわるいから、次の旗門が見えるようにしたんだよ。
あぶないからねー。」だそうです。
しばらく男性の滑りを解析(ラインが良い悪いとか)したあと
去っていきました。

結果はおかげサマで1本目2本目共にラップ♪♪
賞品はBRIKOのゴーグルヽ(´▽`)/
でも、男子10位以内っつう目標は達成できず。
まだまだデス。
[PR]
# by arizou0903 | 2006-02-14 22:29 | スキー
 菅平 ポール合宿(GS/SL)
 宿泊:菅平の常宿

○さんの会社のスキー部のポール合宿。
シーズン初ポールなので基礎練習から。

練習を行った菅平のツバクロはこの世の中の
レーサーが集結したような賑わい。
国体を目指す、熱意ある優秀なレーサーたちがいっぱいで、
目の保養になりました。

極寒の中の練習で、
二日目以降師匠がダウンするというハプニング。

いつもはビデオ撮影のレッスンでも
的確なアドバイス+ダジャレ満載なのに
音声が壊れたかのような無言ビデオ。
具合の悪さが伺われました。

二日目以降は弟子のしんじに教えてもらいました。

初日の夜の宴会で、
Fさんによる股関節のマッサージ大会がはじまった。
私も見てもらったところ
骨盤の歪みにより左足が短いとか。

思い起こせば
階段から落ちたこと2回。(駅&会社)
2回とも左を下に落下。
あと、すぐに足首を捻るのですがそういえば左足デス!
すごい納得。

あと、股関節はやわらかいと思っていたのに
実は硬いということ。

簡単な矯正までしてもらいました。
超イタイ!!部屋中に響き渡るわたしの悲鳴(いや絶叫?)
あんなに痛いのに、後をひかない痛さでスッキリ!
次の日、筋肉痛もなくすべりも心なしか上達したような気がする。(単純)


帰りの夕食:軽井沢のわかどり
[PR]
# by arizou0903 | 2006-02-13 21:50 | スキー

 志賀高原 フリー
 宿泊:友人の保養所 
 メンバー:C夫婦 C嫁ご友人 計8名

12月31日(土) 雪のち晴れ

C夫婦ダンナ運転疲れで全休。
C嫁と3人で焼額へ。パウダーをガンガン滑る。
C嫁はパウダーキライと豪語していたが、
今日はC夫もいなく、いたしかたなく(笑)イヤダといいつつ
おとなしくついてくる。

お昼:グランフェニックス

お昼に寝ているCダンナを呼び出し、C嫁友人と一緒にお昼待ち合わせ。
C嫁ご友人の中にスキー履いたのが始めての子がいたのに、
奥志賀の中腹までいくリフトに誤って乗ってしまったとのこと。
運良く?グランフェニックスが混んでいたので順番待ち。

しかし、30分後レストランに入ってもまだ来ない、
うちらがご飯を食べ終わってもまだこない。
そろそろ出ようか・・・って頃に到着。オツカレサマでした。

その後またC嫁友人とはさようならして3人で焼額へ。
最後までパウダー満喫。

イヤがっていたC嫁も最後には壊れたらしく、
滑ってる時に笑みがこぼれてるよ!(笑)
すべりも先週より断然うまくなってるし。さすがだねぇ!

半分寝ながら年越し

1月1日(日)晴れ

久しぶりの晴れ!!!
午前中はC嫁ご友人と焼額クルージング。
初心者にみっちりボーゲンを伝授、そこそこな斜面も降りてこられるように。
すごい上達はやいぞ!

お昼:横手山ヒュッテ

午後は横手山⇒前山⇒熊の湯⇒笠岳⇒木戸池でスタンプラリー終了!!

f0065941_13514360.jpg


C夫婦は次の日かえるので、志賀でバイバイ。
板をチューンナップしてもらうため菅平の常宿へ。
来週からお世話になりマス。

夜:七輪亭 
  
  正月なので開いてないと思っていたけど、
  お店に着くと灯りがついてて、人もいる。
  ヤッターとお店に向かうと入口に「準備中」の看板が・・・。ガーン。
  まるさん「冷麺食えるか聞いてくる」ツカツカと中に入り○マーク。
  サスガだねぇーまるさん。
  聞けば、繁盛しすぎでお肉がほとんどなくなってしまったとか。
  お店の人が、出せるものもあるので聞いてくださいって。いい人たちだ。
  冷麺が食べたかっただけなので、問題なし。
  美味しかった♪♪
[PR]
# by arizou0903 | 2006-02-10 17:06 | スキー

 志賀高原 フリー
 宿泊:友人の保養所
 メンバー:C夫婦 計4名

12月23日(金) 雪
お昼:志賀飯店(麻婆豆腐とライス&エビそば)

スタンプラリー開始!
ロープウェイ⇒丸池⇒サンバレー⇒ジャイアント⇒ブナ平⇒西館山
※スタンプラリーとは、志賀高原全エリア全リフトを制覇すると、
  記念のバッチとTシャツがもらえます。
  また抽選で1名様に100万円が当たる!!

12月24日(土) 雪
焼額⇒高天ケ原⇒東館山⇒寺子屋⇒タンネ⇒一の瀬
お昼:ホテル銀嶺(ざるそば&きのこカレー)

12月25日(日) 雪
奥志賀⇒焼額
お昼:獅子
夜:ヒルトン

フカフカのパウダーを楽しめた。
去年は雪不足で全然ダメだったけど、今年は雪が多くてバンザイ!
天気さえよければねぇ・・・。
[PR]
# by arizou0903 | 2006-02-10 16:52 | スキー

天気:雪時々晴れ後雪
メンバー:二人

今シーズン初の初滑り!
仲間がいる丸沼へ向けて出発!!
関越所沢ICへいってみると・・・。

渋川伊香保ICから雪で通行止め
出鼻をくじかれトホホのホ。

ハンターマウンテンへ変更。

ハンターマウンテンは渋滞&事故でいけなかった思い出の地。
スキー場の近くのコンビニで朝食ゲットのはずが、、、
西那須野塩原IC近くのコンビニにいきそびれたら、
あとは全くアリマセン。またしてもトホホのホ。

8時到着!化粧を済ませて着替えて9時ゲレンデへ。
5時間券と9時間券。
オットは私に聞くことなく「9時間券2枚」(エーー)

いやはや寒いっすよ。強風ですよ。
初滑りでマイナス10度近くは拷問ですよ。

ゴンドラもゆっくり運転ですよ。
っつうことで滑り始めて1時間半で早々にレスト。

その後も1時間滑っては1時間レストの3セットで早々に終了。
(意地の6時間コース)
ゴンドラもとまっちゃったし、
5時間券でよかったね。

帰りは温泉「福の湯」でスッキリ

帰りは宇都宮の
「餃子みんみん」
焼き餃子・水餃子3人前づつ+ごはん(オット)+ビール(わたしだけ)
おなかいっぱいで、爆寝してかえりました♪
[PR]
# by arizou0903 | 2006-02-10 00:26 | スキー

初ブログ



昨年末PCとデジカメを購入したので、
日記でもつけようかなと思い立ちました。

趣味のスキー・山登り
ドライブ・おいしいお店などを記録

いかんせん、三日坊主の私。
いつまでつづくことやら???
のんびりやっていこう。
[PR]
# by arizou0903 | 2006-02-09 23:56